公認会計士になりたい人へ

  1. 意外と皆さんの理解が追い付いていない公認会計士の実務要件について

    公認会計士の実務要件は2年間あります。この二年間についてここでは見ていきましょう。■公認会計士試験に合格をしたら公認会計士試験に合格をした人は実務要件をクリアしなければいけませんので、監査法人で働き始めます。

  2. 公認会計士の補修所通学について事前に知っておくことで面倒事が回避できるかもしれません

    公認会計士試験に合格してから実務要件2年間を経て、補習所通学があります。実はこれが意外と面倒な要件なので、これをクリアしなければいけないことは大変なことでもあります。

  3. 公認会計士論文合格のために避けては通れない試験対策について考える

    公認会計士の論文試験は難しいことで有名です。論文合格をするためにはどうすればいいのかここでは見ていきましょう。■論文合格は最低限やることをやる論文合格の為には最低限やるべきことはやるということだけになる人が多いようです。

  4. 公認会計士を目指すための勉強スケジュールを確認しておいてからプランを立てていきましょう

    公認会計士試験を受験する場合は計画を立てた勉強をしなければいけません。とくに社会人で仕事をしながら受けようと思っている人は尚更計画が必要です。■大きく計画を立てるまずはどのような予定で受験をしていくのか考えていきましょう。

ページ上部へ戻る